« 郭周囲に土塁が巡る 橋爪西城跡(京都府船井郡) | トップページ | 井尻三城中、その二 井尻南城跡(京都府船井郡) »

2014年6月 9日 (月)

垣内南城跡(京都府船井郡)

城跡は京都府船井郡京丹波町和田垣内にあって、数年前既にリポート掲載を終えた垣内城から見て国道9号線側に近い南枝尾根先端部に位置している。城史に関しての詳細は不明であるが、その形態や規模あるいは築城環境から察すれば、垣内城における街道監視用の砦跡(出城)、あるいは平常時における居館跡といった事になるのかも、、、

城跡を訪れるには、先に触れた垣内城を起点とすれば分かり易い位置にある事から、城跡までの細かいアクセス方法は割愛させて頂くが、国道9号線「和田みどり橋」の信号からは、ルート図に示した赤ラインを辿って頂ければ迷わず辿り着けよう。

1route2登城ルート及び城跡概念図

城跡の形態はアバウトに描いた概念図を参考にして頂きたいが、目に留まる残存遺構は数も少なく限られており、本郭群と見受けられる規模の大きい郭跡の北端には、見所遺構の一つとも言える随分高低差の失われた土塁跡、その背後には尾根を遮る形で堀切(現状薄い横堀)が施されたものである。土塁は南端にも受け土塁の形で土塁の痕跡、切岸跡は尾根上はほぼ削平しただけに終わっており、その南端郭(墓地)から覗いた主郭土塁壁(画像に注目)、あるいは側壁の一部で窺える程度と思って頂いても良いかもしれない。もちろん切岸の醍醐味にも到底触れる事は出来ないが、、、

11_shukaku_2主郭北側

14_kirigisi主郭切岸

8_dorui_konseki_2南端土塁痕跡

13_dorui_2北端土塁跡見所

15_horikiri_2空堀(横堀)跡見所

6_kaku

南端切岸跡見所

現状(一月訪問)城跡は遺構の判別確認し易い、山城としてみれば非常に見学し易い状態にあると思って頂いても良いだろう。城跡を個人的に評価すれば、車を駐車して5分とかからず本郭群まで到達可能な、圧倒的お手軽感を加味した上で、垣内城がまだ未訪の方、あるいはここからほど近い距離にある橋爪城などと併せた同日訪問とするのであれば、山城巡りとしての効率も良く、「充分お薦め出来る城跡の一つ」、と言った事にはなろうか、、、

1z垣内城概念図

« 郭周囲に土塁が巡る 橋爪西城跡(京都府船井郡) | トップページ | 井尻三城中、その二 井尻南城跡(京都府船井郡) »

京都府の山城跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070646/55665509

この記事へのトラックバック一覧です: 垣内南城跡(京都府船井郡):

« 郭周囲に土塁が巡る 橋爪西城跡(京都府船井郡) | トップページ | 井尻三城中、その二 井尻南城跡(京都府船井郡) »

無料ブログはココログ