« 新町見長砦跡(兵庫県丹波市) | トップページ | 池田日向城跡(京都府舞鶴市) »

2011年2月19日 (土)

小南山城跡(兵庫県丹波市)

城跡は兵庫県丹波市柏原町柏原小南山にあって、JR「柏原駅」から西側に望める標高約230mの小南山山頂にある。個人的にこの山城に関しては今まで全く認識がなかったのだが、以前から柏原市内を通過する度に、その環境及び山容から城山の風情が感じられ、機会があれば一度覗いておきたいと思っていた山でもあった。今回は同じ町内にある見長砦などの探索も兼ねてこの山を探索する機会に恵まれたが、結果的に山頂で巡り合えた城跡遺構、地元での聞き込み、あるいは外部で得られた情報から裏付け出来たように、小南山城と呼ばれる山城である事も改めて判明した。城史に関しては流石に地元の方もご存知ではなく詳細は不明となっているが、山上をほぼ削平に終わっただけの大味な縄張りプランは、丹波攻略軍における陣城の様な気がしないでもない、、、、此れから先も謎

1_2 登城ルート

6tozanguti 登山口

7_1 登山案内板

1_3 城跡概念図

城跡を訪れるには、既にリポート掲載を終えた八幡山城を起点とすればその位置は把握し易いが、国道176号沿いにある「柏原赤十字病院」を目印として目指せば分かり易く辿り着けるだろう。現在山上主郭までは遊歩道が設置されているので、概念図に示した小南山案内板のある入山口(画像に注目)からスタートすれば、15分程度で迷わず山上までは到達出来る筈である。尚、入山口案内板に城址としての説明は全く記されてはいないので、これを機に訪れる方は、改めてここを城址とした認識の上で訪れて頂きたいのである。

22_sanjyou_higasikaku 主郭切岸

30_naka_kaku広い 山上中郭

33_nisi_sanjyoukaku 山上西郭

35_horikiri_3 西堀切見所

この山城は先に触れた様に、山上東段郭群には切岸跡は僅かに窺えるが、総全長二百mに近い山上郭群(北西尾根も含む)においてはほぼ削平程度に終わったものであり、非常に大味と言わざるを得ない縄張りプランと見受けられた。山上東端にある展望所の設置された便宜上の小規模な主郭が、唯一その切岸跡から郭跡を醸し出してはいるが、近年の造成整地によってどこまで地形改変があったものかは、想像も付き難いのが現状である。山上郭の西側斜面下には唯一とも言える堀切が刻まれており、これが山城ファンにおいて一番判別し易い遺構かも知れないが、現状堆積物によって非常に浅いものとなっている、、、 しかしこの山城に訪れた上で絶対に見逃して欲しくない遺構は、東麓枝尾根に位置する概念図に示した便宜上の東出郭で、登山口から最初に辿り着く尾根先端部の先に位置しているが、堀切及び土塁で二方を囲んだ郭跡が現在でも判別し易く残っている。

13_horikiri_1 東出郭堀切見所

15_dorui_kaku_naibu 東出郭内

14_dorui_kaku 東出郭土塁見所

個人的に城跡を評価すれば、山頂から眺望が利く事により当時に思いを馳せる事が容易い事、山上までは上り易い登山遊歩道がある事、見応えのある遺構は皆無に近いが山城の佇まいは充分感じられる事、以上挙げた事から山城ファンの方は言うまでもないが、史跡ファンの方にも充分お薦め出来る城跡と目には映ったのである。トレッキングとしては最高!

« 新町見長砦跡(兵庫県丹波市) | トップページ | 池田日向城跡(京都府舞鶴市) »

兵庫県の山城跡」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!丹波市出身のタカタと言います。 小さい頃、八幡さん、見長、その他いろんなところを走り回っていましたが、結構城跡だったんですね。妙に土が盛り上がっていたり、突然坂だったり…。  謎が解けました!(笑)

TAKUです、コメント拝見致しましたが、ブログ記事が謎解きに役立ったとは非常に嬉しい限りです。
これを機会に丹波市内にある上り易い山城だけチョイスして、是非訪れて見てはどうでしょうか、山城巡りは夢中になれる分、なぜか童心に戻れる様な気がするのです。

TAKUさん、返事ありがとうございます。
 実はこのサイトを去年見つけ、夏頃からたまーに行ってます!7〜8ヶ所ですかね?  丹波の黒井城、但馬の八上城が特に気に入ってますwink   
 遅ればせながら、大変参考にさせて頂いてます。  事故と健康には気を付けて、探索してくださいup
タカタ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070646/38776182

この記事へのトラックバック一覧です: 小南山城跡(兵庫県丹波市):

« 新町見長砦跡(兵庫県丹波市) | トップページ | 池田日向城跡(京都府舞鶴市) »

無料ブログはココログ