« 池ノ内城跡(京都府南丹市) | トップページ | 引地城跡(京都府福知山市) »

2011年1月 8日 (土)

畝状空堀群が唯一の見所 三日市城跡(京都府舞鶴市)

城跡は京都府舞鶴市三日市にあって、因福谷集落にある「法心寺」の直ぐ南背後の山上に位置しており、現在山上主郭には、かつてここが神社であった事を物語る拝殿が、郭転用地でもある小規模な敷地に一人置き去りにされている。城史に関しての詳細は不明

城跡を訪れるには、国道175号を経て「大川橋」を渡り県道55号を少し南下する訪問ルートが、今回車を預ける事になる「法心寺」までは一番分かり易く辿り着けるものとは思われる。寺院到着後は概念図及び画像に示したルートで、かつての参拝山道を利用して上れば、迷わず山上主郭までは到達(寺院から約5分)出来るだろう。

1route 登城ルート

10 進入経路

3mi 城跡概念図

この城跡の形態は、ほぼ概念図に示した通り(本郭周囲のみ)と思って頂いても良いとは思われるが、山上本郭群は三郭で構成された非常に小規模なものである。ただこの砦規模の山城にしては余りにも似つかわしくない畝状空堀が主郭東側斜面全域に施されており、城跡唯一の見所遺構として、見学者の眼を楽しませてくれるものとなっている。現状この畝堀のほとんどは草木に覆われており、外見からは非常に判別確認し辛い状況にあるが、木々の隙間を縫って斜面を上り下りすれば、コブ状になった土塁、あるいは縦堀までは充分確認可能な状況にあると思って頂いても良いだろう。見応えのある南大堀切(縦堀が見事!)を挟んだ更に南側には、南山上郭と呼べそうな広い削平地があるが、ここも当時の縄張りの一部と思っても良いとは思われる。

14_une_kitagawa 15_unebori_1 畝状空堀群見所

27_shukaku_minami_kaku 空堀状の武者隠し?見所

28_shukaku 主郭

29_shukaku_gedan1 北郭1

19_minami_daihorikiri_2 南大堀切見所

20_horikiri_tate_1 見事な南縦堀見所

城跡を個人的に評価すれば、城跡の大小を問わず「山城見学における遺構の醍醐味は、空堀と郭を形成する切岸にある」と言っても過言とは思えず、この山城も物見(狼煙台)程度の非常に小規模なものではあるが、この畝堀見学だけの訪城としても、充分満足感には浸れそうには思えた、、、更に楚々とした山城の佇まい、ほぼ完存とも窺えた史跡としての値打ちまで含めれば、間違いなくお薦め出来る山城として目には映ったのである。

« 池ノ内城跡(京都府南丹市) | トップページ | 引地城跡(京都府福知山市) »

京都(丹後地方)の山城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070646/38051640

この記事へのトラックバック一覧です: 畝状空堀群が唯一の見所 三日市城跡(京都府舞鶴市):

« 池ノ内城跡(京都府南丹市) | トップページ | 引地城跡(京都府福知山市) »

無料ブログはココログ