« 井脇城跡(京都府船井郡) | トップページ | 奥野部段城跡(京都府福知山市) »

2010年3月10日 (水)

清水愛宕山城跡(兵庫県川辺郡)

城跡は兵庫県川辺郡猪名川町清水にあって、巨大な敷地を所有する「猪名川霊園」から南西側に高く聳える、ほぼ独立した山塊の標高414mの山頂に位置しており、現在では上る人は皆無に近いものとも見受けられたが、山頂主郭には朽ち果てる寸前の愛宕神社の小さな社(画像に注目)が、更に人の途絶えた様子を物語っている。地元で城山を訪ねれば、20数年前までは山頂の愛宕神社で火を焚いた祭りが行われていたので、登山道も充分利用出来たが、現在では利用できる状態には無いと言うことでもあり、迷わず最短距離で上れそうに思えた霊園側からの直登を敢行した。

1_2_2 登城ルート

8_2鞍部への進入口

1_3_3 城跡概念図

城跡へ京阪神側から向うには、府道12号を北上して猪名川霊園を目指せば迷わず辿り着けるはずである。車は一旦霊園の最奥最上段の駐車場借りれば良いものと思われるが、ここから更に上段に位置する墓地まで歩き、最奥の墓地より低いフェンス(画像に注目)を乗り越えて、目の前に見える鞍部に出れば良い。ここからが登山開始となるが、山頂までは確かな踏み跡もあるので迷わず辿り着けるとは思われる。ただこの山城は麓から望んでも険峻さは相当なものであり、霊園内の150m付近までは車で上れるが、そこからは最終主郭に至るまでの、下から望めば直立に見える60度近い(高低差約60m)斜面を登り切るには相当体力は消耗させられるので、ある程度覚悟は必要。それでも駐車場から15分もあれば山上までは到達可能となっている。

12_onekaku 北端物見か

25_kitakaku_yori_shukaku_heki 北郭と主郭切岸見所

28_shukaku_1 主郭内

30_shukaku_minami_gawa_2 主郭南側

32_minami_kaku_isi 南狭小郭

37_minami_horikiri 南堀切見所

現状(一月)城跡は、先に聞き及んだ様に藪化は相当進行しており、冬季ともあって唯一堀切の設けられた南側斜面までは、取り合えず移動には難渋はせず、山城としては比較的見学し易い状態にあるが、更に南出郭とも見受けられた地点までは、倒木や密生する雑木によって踏破は困難な状況にある。概念図に示したまでが踏破した範囲であり、目に留まった遺構を記したものであるが、堀切以外では見応えのある遺構には遭遇出来なかった。ただ主郭南側に展開される狭小郭群には、自然岩を利用して形成された虎口などの様に、佇まいが隠し砦の様でもあり、少年時代に戻っての隠れ家気分にはさせられた。山上は物見か狼煙台程度の規模の山城でもあるが、とにかく周囲が崖状になったこの様相は、正しく「天空の城」を感じさせてくれるのである。(木立の隙間から下界が覗けるので)

個人的には、砦規模の山城にしては堀切が備わる事、あるいは自然地形とは言え、登って来た主郭北側斜面の全体像が窺える崖状地形(凄い!)は、山城の風情を味わうには充分なものとも思えたので、是非訪問をお薦めしたいのだが、遺構の見応えを求めて訪問される方には、まず遺構の期待を捨ててかかる事が肝心である様には思われた。

« 井脇城跡(京都府船井郡) | トップページ | 奥野部段城跡(京都府福知山市) »

兵庫県の山城跡」カテゴリの記事

コメント

TAKUさんこんばんは。教えて頂きたい事があるのですが丹波の青鬼の異名をもつ人の城跡の場所を教えて頂けないでしょうか?

TAKUです、コメント拝見しました。
籾井城は篠山市福住にあって、国道372号沿いにある禅昌禅寺を目印として目指せば分かり易いでしょう。国道から橋を渡れば寺院ですが、その左手側に案内板が備わっているので、登山口は分かり易いとは思われます。後は山道に任せて上れば、20分程度で山上主郭には到達可能となっています。
「丹波の青鬼」の異名を持つ籾井氏の山城らしく城域は広く、全ての枝尾根を踏破した訳ではありませんが、少なくとも5本の見応えのある堀切を見学する事が可能となっています。
半年前まではこの山城もリポートを掲載していたのですが、今は情報が古くなった(五年前の訪問)為に記事は削除してしまいました。

本当に城跡の情報ありがとうございます。今週の日曜日に早速行ってきます。土曜日にはTAKUさんがこの前にお勧めして下さりました石垣城跡の岩屋城跡と丹波金山城跡に行ってきます!これからも山城跡巡り頑張って下さい!自分も山城跡巡り本当に大好きなので山城賛歌を見て勉強しながら山城跡巡りしていきます!本当にお忙しいなか情報提供ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070646/32969648

この記事へのトラックバック一覧です: 清水愛宕山城跡(兵庫県川辺郡):

« 井脇城跡(京都府船井郡) | トップページ | 奥野部段城跡(京都府福知山市) »

無料ブログはココログ