« 小田城跡(広島県東広島市) | トップページ | 東下城跡(兵庫県神戸市) »

2009年1月18日 (日)

一部城跡(兵庫県養父市)

城跡は兵庫県養父市八鹿町八鹿にあって、県道6号を走ればその道路沿いにある「コープこうべ」を目印にして進行すれば分かり易い。「コープこうべ」からは入り口より道を隔てた向側の細い道路に進入すれば、行き止まりでもある玉島神社には直ぐに辿り着ける。敷地は駐車可能となっており、そこから目指す城跡の位置だけ確認すればルート図の如く東側から墓地経由で城跡を目指せばよい。墓地側から南側は直ぐ城跡でもあり当時は堀切が備わっていた様にも見受けられる。尚、城史に関しての詳細は不明

現状(12月)城跡は進入口周辺から南側の二連の堀切までは雑木が蔓延ってはいるが、主郭から南側の郭跡はまだマシでもあり、遺構の判別確認にはさほど差障りはない状態にある。遺構として現存しているのは郭跡以外では相当埋もれてはいるが二連の堀切とそれに付随する土塁、上り土塁、縦堀と行ったところで、特筆すべき遺構群は見当たらない、ただ個人的に見て感じられた事は、小規模でありながらも切岸、堀切群から窺われるように、本格的な普請が行われている様にも見受けられ、街道監視としても大変重要な城であった様には思われる。

規模も小さいので全体を見て回ってもそんなに時間を要する事もなく、墓地を南に越えれば直ぐ城跡でもあり、更に縄張りも容易に把握出来る事からも非常にお手軽と言える城跡ではある。城跡の機能から考えれば北西側の山上には別の城跡(未訪)があるらしく、その枝尾根先端に位置するこの城跡は、案外その出郭の可能性もあるとは思われる。

1route 登城ルート

4 神社側より遠望

3iti 城跡概念図

6tozanguti 城跡進入口

7_kita_karabori_dorui 北堀切土塁

11_shukaku 主郭

12_minami_gedan_1 南下段郭

13_gedan_yori_shukaku_heki 主郭切岸

15_higasi_gedan_dorui 東郭土塁と主郭切岸

16_higasi_obi 東帯郭

« 小田城跡(広島県東広島市) | トップページ | 東下城跡(兵庫県神戸市) »

兵庫(但馬地方)の山城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070646/26549011

この記事へのトラックバック一覧です: 一部城跡(兵庫県養父市):

« 小田城跡(広島県東広島市) | トップページ | 東下城跡(兵庫県神戸市) »

無料ブログはココログ