« 但東沢田城跡(兵庫県豊岡市) | トップページ | 大江堀城跡(兵庫県養父市) »

2008年12月29日 (月)

「山城賛歌」本年度最終章

「山城賛歌」のTAKUです

2008年は残すところ後、二日ほどになりましたが、このブログ「山城賛歌」も開設して既に半年を経過する事となりました。過去二年間における山城巡りのリポートは、新しく訪れた分も併せて整理しながら掲載し、ブログを毎日更新する事によって意外に早く予定を消化する事が出来ました。現在やっと近畿圏に限れば八割程度は掲載に及ぶ事が出来ましたが、未整理状態の近畿圏外の城跡に関しては来年より少しずつ掲載して行く予定ではおります。

取り合えず今年におけるリポート掲載は12/29日を以って区切りとし、来年からは今年の様に毎日のブログ更新とは行かないかも分かりませんが、出来るだけ鮮度の高い山城情報をいち早くブログに載せて行きたいと思っております。尚、正月を挟んだ一週間はプライベートを含み、山城巡り(天気は悪いらしいが、、)に更に拍車をかけるつもりでいますので、1/4日まではブログの更新は流石に無理となりますが、この結果としての訪問リポートは、来年1/5日掲載を以っての第一弾として予定しておりますのでご期待下さい。

尚、ブログを開設して以来激励を頂戴した方々、コメントを寄せて頂いた方々、毎日あるいは定期的にでもブログを御覧になられている読者の方々には、これからも期待に沿えるべく、なるべく歴史からも遠ざけられた、あるいは情報不足の山城にも目を向けながらの基本方針は崩さず、簡潔に情報を掲載して行くつもりでおりますので、是非来年も期待して「山城賛歌」をご拝見下さい。今年掲載した訪問リポートが、少しでも山城訪問の手助けになれたのであれば、自分としても本意であり非常に満足でもあります。

来年も山城を愛する御同胞の方々と、今年以上に感動を共有出来る素晴らしい山城と巡り合う事が、自身最大の希望でもあり願いでもあります。

尚、本年度ラスト更新分として予定している城跡は、但馬地方にあっては小型の山城ながら、超技巧的な畝堀が素晴らしいと思えた大江堀城跡の予定です。今年度最後を飾るに相応しい、正に推奨に値する山城でもあり現在急遽編集中です。

 

« 但東沢田城跡(兵庫県豊岡市) | トップページ | 大江堀城跡(兵庫県養父市) »

城跡」カテゴリの記事

コメント

毎日拝見させて頂き、いつも山城巡りの参考にさせていただいております。本年もとても良い山城を紹介して頂きありがとうございました。よい新年をお迎えください。

TAKUです。
度重なる激励のコメント有難うございます。多少でも山城巡りのお役に立てているのなら非常に満足です。正月からどうも天候不順になりそうですが、雨さえ降らなければ山城巡りも出来そうです。播州さんもどうぞ良いお年をお迎え下さい。

丹波の渡辺です。
2008年も今日で終わります。半年に亘って山城のレポートご苦労様でした。楽しみにしておりますので、来年もよろしくお願いします。まだまだ、丹波地方には、マイナーな山城が残っております。私も、少しずつ広げていきたいと考えております。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「山城賛歌」本年度最終章:

« 但東沢田城跡(兵庫県豊岡市) | トップページ | 大江堀城跡(兵庫県養父市) »

無料ブログはココログ