« 小西城跡(京都府綾部市) | トップページ | 丸山城跡(兵庫県西宮市) »

2008年12月 1日 (月)

小畑城跡(京都府綾部市)

 京都府綾部市小畑町にあって、高源寺背後のほぼ独立した低山が城跡の平山城、波々伯部氏の居城と伝わるが、小西城(リポート掲載済)を本城とした支城として機能していたものか、、

城跡へは小西城を起点にすると分かり易く、府道74号から小西城に向かう為に北上した道路を更に北へ直進、地区郵便局を右手に見て、更に道任せで進むと広い集落センター(販売所か?)らしき前を通り、ルート図の如く進行すれば目指す高源寺に辿り着く事が出来る。寺院背後(左側)からは、かつての稲荷社に向う参拝道があるので、それを利用すれば5分とかからず主郭までは到達出来る。

現状(11月)城跡は下草は蔓延り、全域にかけて雑木天国と化しており、相当藪化も進行しているが、縄張りがコンパクトにまとまっている為に全体像を掴む事は案外容易となっている。当然郭跡は草木の為に視認し辛いが、見所でもある主郭背後に設けられた二本の堀切及び迫力のある分厚い土塁などは明確に見て取る事が可能である。 (夏季においての訪問は絶対に避けるべし!)

この地域には小西城、六反城、そしてこの小畑城と波々伯部氏の持ち城が三箇所にもあり、この集落に向う城戸口を小西(本城)、六反城で挟む形状が外見からも窺われ、集落の最奥に位置するこの城跡は、郭数が少なく主郭の規模(相当広い)あるいは利便性から考えても、館城(居館)の様にも見受けられるが、個人的推察の域は出ないものである。小西城と併せて二城同日訪問すれば、有意義な城跡巡りが出来る事請け合いと言える城跡である。

1route_2 登城ルート

4a 城跡遠望

3obata 城跡概念図

7_yasiro_kaku_2 主郭下段

23_shukaku_yori_yasiro_1 主郭より社殿

10_shukaku 主郭

12_yagurada 主郭櫓台

15_horikiri_2 堀切見所

17_horikiri_shukaku_heki 堀切側の主郭切岸見所

« 小西城跡(京都府綾部市) | トップページ | 丸山城跡(兵庫県西宮市) »

京都(綾部)の山城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小畑城跡(京都府綾部市):

« 小西城跡(京都府綾部市) | トップページ | 丸山城跡(兵庫県西宮市) »

無料ブログはココログ