« 遠阪城跡(兵庫県丹波市) | トップページ | 大木城跡(兵庫県西脇市) »

2008年11月10日 (月)

比延山城跡(兵庫県西脇市)

兵庫県西脇市比延(ヒエ)町にあってJR加古川線「比延駅」のほぼ真東に聳える険峻な山容である比延山(標高287m)の山上が城跡、赤松一族である本郷氏の居城と伝わるが詳細は不明。

城跡へは滝野社IC側から国道175号で北上した場合、ルート図の如く比延駅手前の上戸田で右折、後は登山口である城山公園を目指せば駐車場にはすぐ辿り着ける。到着後はグラウンド隅を歩いて南端にある登山口からは山上まで登山道任せで上れるが、山容からも想像出来る様に相当勾配のきつい急斜面を上ることになる、休まず上れば所要時間20分程度で山上に辿り着く事が出来る。

現状(6月)城跡は梅雨時のせいもあってか木々は生い茂り、郭内は登山道を通過するのみで郭形状も掴めず土塁遺構などがあったとしても、ほぼ密生する雑木の為に視認不能な状態にある。最北の郭跡はほぼ岩盤に覆われているので見晴らし(最高)も良く、唯一休憩あるいはくつろげる空間にはなっているが、縄張り全体像を把握する事は至難の技となっている。しかし痩せ尾根上に並んだ小規模な郭群である為におよその推察は可能である。

個人的には事前情報からも古い形態の山城である為に遺構に余り期待は出来ない事も分かっており、今回は純粋に険峻な山城を上りながら体感する事を目的としていたので、結果的に山登りも楽しめて山城にも触れる事が出来、非常に満足の行く訪城となった。

1_hien 登城ルート

3_3 城跡概念図

4_1_2 グラウンド場からの遠望

7_minami_top 山上南郭

9_koguti 虎口

10 尾根上の郭跡

16 17_shukaku_nai 山上北郭

« 遠阪城跡(兵庫県丹波市) | トップページ | 大木城跡(兵庫県西脇市) »

兵庫(三田~播磨地方)の山城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070646/24648354

この記事へのトラックバック一覧です: 比延山城跡(兵庫県西脇市):

« 遠阪城跡(兵庫県丹波市) | トップページ | 大木城跡(兵庫県西脇市) »

無料ブログはココログ