« 伊勢霧山城(三重県津市) | トップページ | 本郷城跡(兵庫県篠山市) »

2008年10月25日 (土)

黒井西ノ丸城跡(兵庫県丹波市)

兵庫県丹波市春日町黒井にあって城跡ファンで無くても登山を楽しめ、山上からの眺望も素晴らしく、年中訪れる人の絶えない人気のある山城の一つである。個人的にも三度目となる訪城であるが、今回は山城ファンであるなら一度は覗いておかなければいけない西の丸(土塁城)城跡をメインに訪れた。

丹波地方においては明智の率いる攻略軍を一度は退けた事からも、その名を轟かせている赤井直正の居城であり黒井城塞群の一翼を担う城跡ではあるが、西の丸城跡へ訪れるには当然黒井本城を通過して更に北尾根を下って上る事になる。しかし時間的にはそれほど掛からず本城からは数分で行ける距離にある、西側からも直接上れる山道があると聞くが現状はっきりとは分からない。

こちらは本城と違って石垣は全く使用されておらず、主要三郭を堀切によって分断しそれぞれに櫓台土塁を設けて三郭は独立した構造となっており、規模は一城に匹敵するぐらいの広さ持ち合わせている。古い縄張り形態の為に当然本城よりこちらの西の丸の方が先に成立していた城跡と解釈しても良いと思えるが、残存状態が比較的に良い事からも遺構は本城と同様に全て判別確認出来る状態にある。特に郭間の土橋を伴う堀切遺構は見応えもあり城跡の最大の見所と呼べるものである。石垣城である本城よりも当然西の丸は存在感は薄いが、こちらも木々を取り払って外見からも更に黒井城跡の本丸以外の素晴らしさ、あるいは戦国期の山城の形態をアピールしても良いのではないかと思うのだが、、、

現状(一月)城跡は風化に任せて荒放題となっており更に雑木も蔓延ってはいるが、冬季ともあってか、ある程度見通しも良く移動に難渋する事も無いので案外快適に見て回る事が出来た。夏季訪問となれば更に木々は生い茂った状態になると思われるので、やはり冬季訪問が一番ベストの状態でこの山城を味わえるのではないだろうか。

個人的に山上郭群だけを採り上げて評価するのであれば「本城に勝るとも劣らない城跡である」と断言出来る。

1route_2 登城ルート

3_1v 城跡概念図

18_dorui_yagura 主郭櫓台と土塁

21_shukaku_dorui 主郭土塁

20_shukaku_1 主郭内

25_shukakunai_kubomi_1 主郭内の空堀状築造物

26_dobasi_daihorikiri 主郭西大堀切と土橋見所

34_horikiri_dobasi 二の丸西側の堀切土橋見所

37_3maru_nisi_yaguradai 三の丸西の櫓台土塁

« 伊勢霧山城(三重県津市) | トップページ | 本郷城跡(兵庫県篠山市) »

兵庫県の山城跡」カテゴリの記事

コメント

TAKUさんお久しぶりです。猪名川町のイッシーです!今日の朝一番から丹波黒井城跡に行ってきました!石垣跡も凄いですが規模が大きいので見応えがありました。今日は雲海も見れて本丸跡に一人雲海を見ながら大名気分に浸っていました!これから丹波金山城跡にむかいます!

TAKUです、コメント拝見致しました。
金山城は残念な結果となった様ですが、黒井城が見学出来ただけでも何よりだと思います。
長く山城巡りを続けていますと、僅かな地形の変化からでも充分縄張りにおける機能が想像出来る様に上達して来ますし、それと平行して益々山城巡りも楽しくなるものと心得ます。
12月に入れば熊の心配もやや薄らぐものと思えますが、イッシーさんにはこれからも充実した山城巡りが叶うよう願って止みません。
それから、最近リポート掲載した山城の中で丹波田ノ口城がありますが、この山城の遺構残存度には素晴らしいものがありますので、是非見学に訪れてみてください。小規模ですが分かり易い遺構群の数々には、感動を受ける事は必至である様にも思えました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070646/24472703

この記事へのトラックバック一覧です: 黒井西ノ丸城跡(兵庫県丹波市):

« 伊勢霧山城(三重県津市) | トップページ | 本郷城跡(兵庫県篠山市) »

無料ブログはココログ