« 禄庄 大沢城跡(兵庫県篠山市) | トップページ | 堂山城跡(兵庫県篠山市) »

2008年10月 9日 (木)

上宿城跡(兵庫県篠山市)

兵庫県篠山市上宿にあって上宿集落の南奥に位置する低山の山上が城跡、八上城に対する明智軍の向城あるいは陣城と伝わる

城跡は先に掲載を終えた井上城跡からは国道372号及び篠山川を挟んで真南側に位置しておりルート図の如く国道から無住の西安寺を目指して進入する、ほぼ突き当たりが寺院でその背後の尾根は既に城域となる。寺院脇にある墓地より直接斜面に取り付いて深い縦堀に沿って上れば西端の郭跡にはすぐ到達出来る。後は尾根に沿って東へ上れば尾根上に郭跡、堀切土橋を確認しながら南北に長い本郭群に辿り着ける、こちらは北に長く狭い移動尾根道を挟んで北郭群と南郭群とで形成されており規模はいずれも櫓台程度のもので小規模なものだが郭跡には削平、切岸処理は確認出来る状態である。

現状(7月)城跡は夏季ではあるが思ったより藪化は進行しておらず遺構はほぼ判別確認可能な状態にあり、取り立てるほどの見応えのある遺構には巡り合えないが縄張り変化にも富み山城としての醍醐味は充分味わう事が出来るものとなっている。この時期でこれだけ動き回れる状態であれば冬季の訪問となれば更に快適な状態で山城を味わえるのではないかと思われる。

1route 登城ルート

3k3 城跡概念図

7 西縦堀見所

16_karabori_dobasi_1 西郭の空堀土橋見所

17 西郭群

26_minami_kaku 南郭群

28_minami_shukaku 南主郭

31_shukaku_obi_yori_heki 北主郭切岸

« 禄庄 大沢城跡(兵庫県篠山市) | トップページ | 堂山城跡(兵庫県篠山市) »

兵庫県の山城跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070646/24168931

この記事へのトラックバック一覧です: 上宿城跡(兵庫県篠山市):

« 禄庄 大沢城跡(兵庫県篠山市) | トップページ | 堂山城跡(兵庫県篠山市) »

無料ブログはココログ