« 上宿城跡(兵庫県篠山市) | トップページ | 南矢代城跡(兵庫県篠山市) »

2008年10月 9日 (木)

堂山城跡(兵庫県篠山市)

兵庫県篠山市曽地口にあって磯宮八幡宮の真南に位置する小山が城跡、この城跡も上宿城と同様に明知軍の陣城と伝わっている様だが更に南側の山塊には曽地城跡もありこの周辺には井上、上宿城更に距離はあるが般若寺城とまだ多くの八上城に対する向城があり城跡巡りには打って付けの地域でもある。

城跡へはルート図の如く国道372号あるいは県道12号からでも、池の傍にある公民館を目指せば城跡となる小山は既に見えてくるので場所はすぐに確認する事が出来る。駐車は可能となっているので公民館からは背後の池の堤防沿いに歩きそのまま竹林奥の山道を上れば最短10分内で山上郭に到達出来る。

1route2 登城ルート

7_1 進入路

Zz 城跡概念図

13_2maru

二の丸

17_2maru_sita_karabori 二の丸下の空堀

10_shukaku_higasi_obi_2 東帯より主郭切岸

15_shukaku_nai 主郭

現状(7月)城跡はかなり雑木も多く藪化進行中ではあるが視認及び移動に難渋する事も無く山上における遺構の判別確認は全て可能な状態にある。砦規模の小規模な山上郭群ではあるが切岸、土塁、空堀、土塁虎口遺構などは判別可能であり、これらは風化によって多少曖昧にはなっているが当時は本格的な土木量によって築かれたと察する事が出来るものでもある。

尚、県道12号を挟んだ東側には上宿城跡もすぐに望める場所にあり、更に県道12号をルート図の如く少し南に向うと厄神前バス停の東側の八幡神社が堂中砦跡にもなっているので、そちらにも足を向ければ三城同日訪問で効率よく山城巡りをする事が出来ると思われる。砦跡は現在神社敷地として転用されており改変は認められるが大空堀及び土橋は当時の遺構としても良いのではないだろうか。

3 堂中砦跡概念図

9 郭内の社殿

13_dobasi_1 土橋と大空堀

« 上宿城跡(兵庫県篠山市) | トップページ | 南矢代城跡(兵庫県篠山市) »

兵庫県の山城跡」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見させていただいております。篠山市は山城の宝庫ですね。いつも山城へ行くときに参考にさせていただいております。これからもがんばってください。応援しています。

TAKUです、度重なる激励のコメントを頂戴し、感謝に耐えません。
館山城へは既に行かれたそうですが、掲載に及んだ甲斐がありました。
これからも期待に沿うべく内容を心がけるつもりですので、山城賛歌を是非ご拝見下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070646/24170154

この記事へのトラックバック一覧です: 堂山城跡(兵庫県篠山市):

« 上宿城跡(兵庫県篠山市) | トップページ | 南矢代城跡(兵庫県篠山市) »

無料ブログはココログ