« 谷山城跡(兵庫県篠山市) | トップページ | 上宿城跡(兵庫県篠山市) »

2008年10月 8日 (水)

禄庄 大沢城跡(兵庫県篠山市)

兵庫県篠山市丹南町大沢にあってJR篠山口駅のすぐ西側の小山が禄庄城跡、その尾根を南に上れば大沢城跡がある、酒井氏の居城と伝わるが詳細は不明

城跡へは国道176号よりルート図の如く駅の北西側を八幡神社に向けて進入する道があるのでそこから登山口である八幡神社を目指す、到着すれば登山ルート図付きの案内板もありそれに従えば登山遊歩道で迷わず禄庄城跡を経由して大沢城跡までは辿り着ける。

案内板から登山道を少しばかり進むと谷間に屋敷跡あるいは居館跡と見受けられる規模の大きい郭跡群が目に入るがこれらも当時の遺構ではないかと察せられるが確証は無い。

山上を目指し最初に到達するのが北先端郭で麓の案内板には禄庄城跡として紹介してある郭跡になるが周りを帯郭が取り巻くだけの物見程度の狭い郭跡で規模も小さく名前まで付けてある理由が余り理解できない、どう見ても大沢城の出郭(物見)程度にしか見受けられないものである。大沢城跡へはここから一旦斜面を下り、更に南側へ尾根を上れば辿り着く事が出来る。

現状(11月)城跡は登山ルートが山上郭内を通っているので比較的木々も少なく遺構は郭跡、堀切といった程度であるが判別確認は容易である。縄張り妙味も無く見所も無いので城跡としての醍醐味は全く感じられないが、トレッキングとして自然を満喫する分には最適な山城と言える。

1route_1 登城ルート

3o2 城跡概念図

14shukaku 禄庄城跡

17_minami_dan 禄庄城跡南側斜面

29_kaku2_heki_horikiri 大沢城跡の切岸と堀切

31_kaku1_dorui 東郭の土塁跡

36_shukaku_nisigawa 主郭西側

« 谷山城跡(兵庫県篠山市) | トップページ | 上宿城跡(兵庫県篠山市) »

兵庫県の山城跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070646/24034174

この記事へのトラックバック一覧です: 禄庄 大沢城跡(兵庫県篠山市):

« 谷山城跡(兵庫県篠山市) | トップページ | 上宿城跡(兵庫県篠山市) »

無料ブログはココログ