« 夏栗城跡(兵庫県篠山市) | トップページ | 沼城跡(兵庫県丹波市) »

2008年10月 1日 (水)

ガンジョウジ城跡(兵庫県丹波市)

兵庫県丹波市氷上町石生にあって東小学校の北背後の向山の山上が城跡、城史に関しての詳細は不明

城跡へは国道176号「稲継」の交差点を東側にとりトンネルを潜らず左手側の脇道にそれれば東小学校まではすぐ到達出来る、小学校からは西側の車道より稲荷神社を目指せば行き止まりの箇所にNTTの中継小屋(車は小型車一台の空スペースあり)があるので、その背後の山道を上れば迷わず山上主郭までは辿り着ける。

山道を少し上れば西側に数段の郭跡も確認する事が出来、更に道に任せて上ると尾根上の郭跡を確認して主郭には到達する。麓から眺めても木々の少ない山上平坦地はすぐ城跡と見分けは付くが、主郭は西側に櫓台土塁を備えたもので全長70m以上はあるかもしれない規模の大きなほぼ単郭構造である。主郭からは北側には霧山城、南西側には高見山城とほぼ四方に眺望が効き恐らく当時でも利便性及び監視に置いては最高の場所ではなかったかと想像出来る。櫓台背後より北側斜面を下りると見応えのある堀切が備わっており主郭の独立性が保持されている様である。南東側は尾根を下りれば明らかに出郭跡と察せられる場所があるが草木に覆われ地図上の登山道も消え去っており踏破は断念するに至る。

現状(九月)城跡は下草は生え放題となっているが木々も少なくある程度整備されているので四季を問わず訪問は可能と思われる。シンプル過ぎる城跡に全く醍醐味は感じられないがここから眺める四方の景色は時代及び環境こそ違え当時の武将が眺めていたものに相違なく、見る者を限りないロマンに包み込んでくれるのである。

1route 登城ルート

4_enbou_1 冬枯れ時の城跡

3g 城跡概念図

12_nisikaku 西郭群

16_nisi_one_kaku_1 西尾根上郭跡

23 主郭

25_yagura_heki 主郭西櫓台

28_horikiri 31_horikiri_tatehori_1 北側の大堀切見所

« 夏栗城跡(兵庫県篠山市) | トップページ | 沼城跡(兵庫県丹波市) »

兵庫県の山城跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070646/24035429

この記事へのトラックバック一覧です: ガンジョウジ城跡(兵庫県丹波市):

« 夏栗城跡(兵庫県篠山市) | トップページ | 沼城跡(兵庫県丹波市) »

無料ブログはココログ