« 段ノ城跡(兵庫県多可郡) | トップページ | 上赤坂城跡(大阪府南河内郡) »

2008年10月26日 (日)

木器城跡(兵庫県三田市)

兵庫県三田市木器(コウズキ)にあって県道37号と一般道323号の交わる交差点の真南にある山の山上が城跡、城史に関しての詳細は不明

城跡へはルート図の如く323号から山道に向いて歩いて進入し、民家背後の荒地より傾斜面を上り、更に南斜面を上れば北側の堀切まではすぐ辿り着ける。

現状(7月)城跡は藪化真っ只中にあるが、物見程度の規模なので大して気にもならない。山上に残存する遺構は二本の堀切及び二郭跡のみであり、正しく狼煙台程度の機能にしか見受けられないものであるが、ここに設けられた堀切が防備としてどれだけの効力を持っていたものなのかは中々理解し難い。北西側には広大な削平地が存在するが、此方の方は居館跡でもあるかの様な面積を所有しており、小さな山上郭跡はやはり監視用の物見が相応しいのかも知れない。

一応これも平山城と呼んで良いと思われるが、この付近を車で移動中に寄る程度なら期待を損なう事もないし、史跡価値として値打ちが無い訳ではないので、納得は出来るのではないだろうか。

1route2 登城ルート

4 東より城跡遠望

10_shukaku 山上主郭

12_minami_horikiri_2 南側の堀切

14_kita_sizenkaku_1 広大な北西郭跡

« 段ノ城跡(兵庫県多可郡) | トップページ | 上赤坂城跡(大阪府南河内郡) »

兵庫(三田~播磨地方)の山城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070646/24517939

この記事へのトラックバック一覧です: 木器城跡(兵庫県三田市):

« 段ノ城跡(兵庫県多可郡) | トップページ | 上赤坂城跡(大阪府南河内郡) »

無料ブログはココログ