« 栃梨城跡(兵庫県篠山市) | トップページ | 高見山城塞群-1(兵庫県丹波市) »

2008年9月 1日 (月)

貝田城跡(兵庫県篠山市)

兵庫県篠山市貝田にあって先に訪問紹介した栃梨城跡からは篠山川を隔てた国道173号沿いの北東側に位置する小山の山上が城跡。城史に関しての詳細は不明であるが細工所城の支城である栃梨城とも近いことからこちらも支城として機能していたか、あるいは光秀の丹波攻略における向城である様にも感じられる。

城跡は貝田集落の北側にあり国道沿いの先端尾根上に位置する、城山の確認が済めば国道沿いの細い山道から池の南斜面に取り付けば主郭に上りきるまで5分程度で到達出来る。

城跡は長年の風化によって地表は相当荒れてはいるが藪化までには至っておらず見通しも良く縄張り全体像も非常に摑み易くなっている。切岸処理も窺え小規模ではあるが本格的に造り込まれた城跡の様に感じられる。勝手な推察ではあるがこの城跡における栃梨城との位置関係あるいは防備の手緩い縄張りでありながら築城における土木量は大きい事から考察しても、光秀側の向城(陣城)の様に思えるのは仕方のない事か、、どちらにしても見る分には縄張りも分かりやすく状態も比較的良いので非常に楽しめる城跡である事は確かである。

尚、ここより国道沿いの南側の突き出した尾根上にも砦跡の形で堀切に土橋を伴った郭跡(自然地形に近い)があるので時間が許せるなら立ち寄って見ても損は無いであろう。

1route_2 登城ルート

3z 城跡概念図

47_nisi_yori 西側より遠望

11 西空堀土塁

20_2maru 西郭

21_2maru_kita_gawa 西郭北側の切岸

22_shukaku 主郭

27_higasikaku_yori_horikiri 東郭の東堀切土橋

32_horikiri 東端の大堀切

« 栃梨城跡(兵庫県篠山市) | トップページ | 高見山城塞群-1(兵庫県丹波市) »

兵庫県の山城跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070646/23233839

この記事へのトラックバック一覧です: 貝田城跡(兵庫県篠山市):

« 栃梨城跡(兵庫県篠山市) | トップページ | 高見山城塞群-1(兵庫県丹波市) »

無料ブログはココログ