« 水生城塞群 その1(兵庫県豊岡市) | トップページ | 細工所城跡(兵庫県篠山市) »

2008年9月 8日 (月)

水生城塞群 その2(兵庫県豊岡市)

水生城塞群 その2 「水生西城

主郭群より1km近く続く尾根上に残る郭跡を確認しながら移動、およそ20分程度で西城には辿り着ける。詳細は概念図に付記

3mnisi2 城跡概念図

59_higasikaku_koguti_ka_karabori 東郭虎口又は空堀

62_nobori_koguti_1 上り虎口見所

65_2dan_dorui_koguti 二段土塁虎口見所

67_shukaku_kita_gawa 主郭北側

68_minamikaku_e_doruidou 南郭上り土塁道

70_minami_kaku_1 南郭

71_minamikaku_kubomi_1 南郭空堀状の窪み

山上尾根を東出郭から西城に跨って踏破したがこれが全てとは言えないほどの次に期待を抱かせられる城跡であり、まだまだ四方枝尾根には郭跡が展開されている様にも見受けられる。とにかく醍醐味、見応え、遺構残存度の高さと三拍子確実に揃った山城であり必ず満足感と達成感には浸される城跡であると思える

« 水生城塞群 その1(兵庫県豊岡市) | トップページ | 細工所城跡(兵庫県篠山市) »

兵庫(但馬地方)の山城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070646/23541670

この記事へのトラックバック一覧です: 水生城塞群 その2(兵庫県豊岡市):

« 水生城塞群 その1(兵庫県豊岡市) | トップページ | 細工所城跡(兵庫県篠山市) »

無料ブログはココログ