« 森上 今西城跡(大阪府豊能郡) | トップページ | 高仙寺城跡(兵庫県篠山市) »

2008年9月29日 (月)

安威城跡(大阪府茨木市)

大阪府茨木市安威にあって安威川に向って西側から東に突き出した丘陵先端が城跡、戦国期において安威氏の居城と伝わる

城跡へは県道46号を北上した場合尾根先端部が見えてくればルート図の如く左折し水道施設のある坂道へ向う、案内板からすぐ北側一帯が城跡となっており手軽に訪門出来る状況でもある。

城跡については市内から近い事もあって手軽に行けて残存度の高い城跡でもあり既に訪問された方も多いと思うので簡略化したリポートにさせてもらうが水道施設のある周辺部を除けばほぼ遺構はほぼ完存と見受けられる城跡と推察する。コンパクトで砦規模ではあるが主要三郭より形成されており堀切、縦堀、土塁、空堀といった技巧さも備えた本格的な城跡でもある。市内よりほど近い場所にこの様な残存度の高い山城が眠っていたとは驚くばかりである!

現状冬季(一月)ともあって冬枯れもしており比較的見通しも良く遺構の判別確認は容易 な状態になっているが、夏季ともなれば全域が葉で覆われる事も想像出来るので訪問は出来る事なら真冬がベストと言えるのではないだろうか

1ai

登城ルート

5_tozanguti 城跡案内板

3z 城跡概念図

6_nisigawa_karabori_dorui_1 西側の空堀土塁

15_daihorikiri 南大堀切

21_shukaku_nai_dorui_1 主郭土塁

28_kitakaku_higasigawa_dorui_1 北郭土塁

36_kitakaku_nisi_karabori_dorui_1 北郭西の空堀道

37_kita_gedan_obi_1 北帯郭

« 森上 今西城跡(大阪府豊能郡) | トップページ | 高仙寺城跡(兵庫県篠山市) »

大阪府の山城跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安威城跡(大阪府茨木市):

« 森上 今西城跡(大阪府豊能郡) | トップページ | 高仙寺城跡(兵庫県篠山市) »

無料ブログはココログ