« 前木戸城跡(兵庫県丹波市) | トップページ | 館山城(兵庫県篠山市) »

2008年8月24日 (日)

井根山城跡(京都府綾部市)

京都府綾部市野田町にあって詳細は全く不明の山城

城跡は国道173号で北上した場合新綾部大橋を渡る手前の東側(右手)にある山の山頂にある、登山口は橋を渡る手前の国道沿いの下道にあたる場所にあるので一旦左にそれて下道を逆戻りする形で井根山公園に向かう。到着すればそのまま遊歩道に従えば山上まで行けるが相当遠回りになるので数10m先の途中から本来の山道を上ると効率よく登れる。4

西側の下道より遠望 1route

登城ルート

山上は公園扱いになっているので綺麗に整備はされているが、肝心の山城に関しての説明案内などはなく本来の史跡としては全く無視されているものになっている。展望を求めて登る人にとっては誰もこの地が城跡である事は分からないであろう、最高所にモニュメントまで建てるのなら史跡説明ぐらいせめて欲しいところである。見る限りでは山上主郭の半分以上は造成され当時の面影は無いものと見受けられるが、主郭から東端の二重堀切は素晴らしい状態で残存しており縦堀と並んで城跡唯一の見所となっている。砦規模の城跡である為全体的に見応えがあるとは言えないが、麓からはすぐ登れる距離にあるのでこの堀切遺構だけを見る為に訪れても決して後悔する事は無いと思われる。

3inem 城跡概念図

10 西側登山道

12a_1 造成された主郭

I_009 東郭跡

I_019 主郭切岸

I_015 I_013 二重堀切見所

« 前木戸城跡(兵庫県丹波市) | トップページ | 館山城(兵庫県篠山市) »

京都(綾部)の山城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 井根山城跡(京都府綾部市):

« 前木戸城跡(兵庫県丹波市) | トップページ | 館山城(兵庫県篠山市) »

無料ブログはココログ