« 宿野城跡(大阪府豊能郡) | トップページ | 止々呂美城跡(大阪府箕面市) »

2008年8月 8日 (金)

七星城跡(大阪府豊能郡)

大阪府豊能郡能勢町宿野にあって宿野城跡から見て北側の山上が城跡

1route_3 9_2

西側の巡視路から城跡遠望

宿野城跡の項で載せた様にこの山上郭群は便宜上七星城跡とするが、予想通りの非常に古い形態の中世山城跡で戦国期は機能していなかった様に窺える。しかし全長200mに及ぶ主郭の広大さは半端なものではない、ここに当時居館があったとしても何の不思議もない広さである。削平するには相当な土木量が必要であったと思われる。

3n1_2 城跡概念図

3n2 状況及びコメント

16 広い南東郭

18 尾根上の土橋

21_naka_higasi_kaku_gun_1 中、東郭群の大岩郭壁

24_dobasi_tatebori 主郭へ移動土橋

27 規模の大きい南郭跡

32_shukaku 広大な主郭跡

33_shukaku_isi 主郭内の石

« 宿野城跡(大阪府豊能郡) | トップページ | 止々呂美城跡(大阪府箕面市) »

大阪府の山城跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七星城跡(大阪府豊能郡):

« 宿野城跡(大阪府豊能郡) | トップページ | 止々呂美城跡(大阪府箕面市) »

無料ブログはココログ