« 新庄城跡(京都府福知山市) | トップページ | 桑原城(兵庫県三田市) »

2008年8月 4日 (月)

勝軍山城跡(京都府左京区)

京都市左京区一乗寺松原町にあって有名な詩仙堂から更に上った狸谷山不動尊の南側の山頂奥の院が城跡。

名前が物語る様に足利将軍の城であるが室町時代からの成立で廃城に至るまでは幾多の戦乱の歴史を刻んでおり一言では語れない城跡である。歴史に翻弄されながらも最終的には織田信長の陣城となっておりその後は廃城。1_route_2_2

登城ルート

城跡へは市内の白川通りを走行すれば一乗寺下り松交差点に狸谷山不動の案内看板及び詩仙堂の標識が出ているので、これを目指して山手に登って行けば広い駐車場のある場所まで辿り着ける。ここからは歩いて更に不動明王社殿のある奥の院登山口を目指すが一番奥まった赤い鳥居の見える場所が登山口となる、ここからは奥の院参道となり迷わず15分程度で山上主郭には到達出来る。3m 3k

城跡コメント

7_tozanguti_2 登山口

16_kita_one_kaku_1 北尾根上の郭跡

30_karabori_dou_1 空堀道(参道)

45_shukaku_nai_1 山上主郭

47_oku_no_in 主郭内の社殿

« 新庄城跡(京都府福知山市) | トップページ | 桑原城(兵庫県三田市) »

京都府の山城跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070646/22748291

この記事へのトラックバック一覧です: 勝軍山城跡(京都府左京区):

« 新庄城跡(京都府福知山市) | トップページ | 桑原城(兵庫県三田市) »

無料ブログはココログ