« 塩山城跡(大阪府箕面市) | トップページ | 鳥坂城跡(大阪府豊能郡) »

2008年8月10日 (日)

経ヶ端城跡(京都府福知山市)

京都府福知山市三和町上川合にあって集落の南側の西に突き出した尾根先端部が城跡、丹波史によると樋口氏の居城らしいが詳細は不明。

城跡は府道59号沿いにある川合小学校を目指せば道路から川を隔てた南側に木々の伐採された城跡らしい丘陵が見えてくるのですぐ場所は確認できる。学校南側の橋を渡れば東側に案内板のある小さな小屋(トイレ)が見えてくるのでその方向に行けば道任せで城跡に辿り着ける。

城跡は砦規模ではあるが現在山上に東屋も設置され整備が行き届いており非常に全体像の摑みやすい状態になっている、砦規模でありながら切岸処理はされており堀切、土塁、櫓台とくれば本格的な城跡の様相である。遺構から推察しても戦国期まで街道監視を担い機能していたと思えるフシも窺われる。

この城跡の一番素晴らしいのは何よりも裸状態の往時のままに見える戦国期山城を外側から眺められる事にある。多少のイメージを頭の中に加えるだけで小規模である分、往時の状態を楽に想像する事が可能である。 

1route

登城ルート(訪問日2007.3)

5_hinata_yori_enbou2 学校側より遠望

6_kita_yori_3 進入路より城跡

2 案内板にある縄張り図

17 堀切見所

19

堀切川から主郭

23_shukaku_nai_1 主郭の奥櫓台

25_gedan_horikiri_dorui 主郭西下堀切土塁

34_yagura_sita 櫓台東下堀切土塁

30_obi 主郭切岸と帯郭

« 塩山城跡(大阪府箕面市) | トップページ | 鳥坂城跡(大阪府豊能郡) »

京都(福知山)の山城」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、この城私も上りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経ヶ端城跡(京都府福知山市):

« 塩山城跡(大阪府箕面市) | トップページ | 鳥坂城跡(大阪府豊能郡) »

無料ブログはココログ