« 荷成山砦跡(京都府亀岡市) | トップページ | 佐保城跡(大阪府茨木市) »

2008年8月28日 (木)

能勢丸山城跡(大阪府豊能郡)

大阪府豊能郡能勢町地黄にあって集落より少し外れた北西側に位置する独立した低い山塊の山上部分が城跡。

清和源氏の流れである多田氏がこの地に入り能勢氏を名乗ったが最初であり、能勢氏代々の居城であるが過酷な戦国期を乗り切り江戸期には旗本として集落の東側にある地黄陣屋を構え末裔は維新まで存続した模様。

城跡へは国道477号を北上した場合地黄集落道路沿いの警察署を目指し,それのすぐ東側にある地黄中学校が陣屋跡(大手虎口石垣及び周囲を囲む石垣跡が残存)。そこから北西に歩けば数分で城跡のある小山が見えるので場所はすぐ確認出来る。登城口は川を渡った山裾にある民家(一軒家)の北にある九輪石塔脇から上る事になる。

1route_2

登城ルート

3enbou_2西より登城口

3h 城跡概念図

3a 状況及びコメント

11_yasiro_kaku 南郭と主郭帯の切岸

18dorui_koguti 二の丸へ土塁虎口

26_dorui_2maruheki_1 北郭より二の丸切岸

24_nisi_karabori 二の丸西空堀(武者隠しか)

21_kita_horikiri 北堀切

地黄陣屋跡(丸山新城)1z_2

学校前の案内説明版

9_oote_koguti_1 大手枡形虎口

6_nisi_gawa_1 西側大手の石垣

15_minami_isi 南壁の石垣

17_kita_gawa 北側の石垣

« 荷成山砦跡(京都府亀岡市) | トップページ | 佐保城跡(大阪府茨木市) »

大阪府の山城跡」カテゴリの記事

コメント

TAKUさんこんにちは。イッシーです本日能勢丸山城跡訪問してきました切岸や土塁後などがあり大変勉強になる訪問になりましたそれと丸山新城跡にもいきました。こちらは石垣後があり充実した城跡訪問でした山城跡訪問を続けていきもっと遺構などの勉強を続けていきます

TAKUです、コメント拝見させて頂きました。
今日は山城巡りにおいては最高の日和となり、バイクの移動も遺構見学もさぞ爽快であった事と思います。私も播磨地方の山城巡りをして来ましたが、こちらも素晴らしい天気に恵まれ、気持ちの良い汗をかいて来ました。
能勢まで行かれたそうですが、同じ能勢町にある山辺城、余野城、山田城、森上城などは既に訪問されましたか?まだでしたらこの四城だけは是非お勧めしたいと思います。
ほぼ完存に近い形で残る遺構群に感動させられる事はもちろんの事、必ず満足感に満たせれる事と思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 能勢丸山城跡(大阪府豊能郡):

« 荷成山砦跡(京都府亀岡市) | トップページ | 佐保城跡(大阪府茨木市) »

無料ブログはココログ