« 中尾山城(京都市左京区) | トップページ | 埴生城跡(京都府園部町) »

2008年7月22日 (火)

上林城跡(京都府綾部市)

京都府綾部市八津合にあり県道沿いからは南側に凄い高さを持った切岸と近世設けられた展望テラスがすでに目に入るので位置は分かり易い、その小山に向いて川を渡ればすぐに城跡案内板までは到達出来る

室町から戦国時代にかけては代々上林氏の居城となっており十家に及ぶまでの隆盛を誇っていたらしいがその後については勉強不足の為詳細は不明、17世紀初頭には藤懸氏が陣屋を設け明治時代まで支配した記録は残っているそうである。陣屋時代には麓に居を構えていたらしいが案内には無いので場所は見落としてしまったのかも知れない。

この城跡の最大の見所は城跡北側の30mはありそうな切り立つ崖状の切岸で、現状植林の為見えにくいが縁に立つと凄い様が見て取れる。もちろん外見からも充分窺えるものである。

2enbou 北から遠望(凄い切岸が見える)

1route_2

登城ルート

2k2

城跡概念図

2a

訪城コメント

4_tozanguti

登城口

11_gedan_yori_kita_demaru

北側にせり出した出郭

15_shukaku_nai_1

主郭

20_yaguradai_isigaki_2

主郭内の櫓台石垣

26_minamikaku_rinkaku_1

南郭の輪郭

33_nisigawa_dankaku_1

西側の輪郭

« 中尾山城(京都市左京区) | トップページ | 埴生城跡(京都府園部町) »

京都(綾部)の山城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上林城跡(京都府綾部市):

« 中尾山城(京都市左京区) | トップページ | 埴生城跡(京都府園部町) »

無料ブログはココログ